FC2ブログ
栃木県を中心に花と自然を求めて歩き回っています。 地域の情報交換が出来れば幸いです。
page top
奥那須の山
奥那須の山
那須町と下郷町の境に有る「大峠」から奥那須の山
の流石山に登山し、休憩していたところ、地元(下郷町)の
人から、以前来た時黄色い花が咲いていたとの話を聞き
探しながら大倉山まで歩きました。
見つからず諦めて、戻りながら探したところ見つかりました。
20輪位しか見えません。(シナノキンバイ)
茶臼岳周辺には無い花でここだけとの話を聞きました。
沼ッ原湿原から見ると三倉山、大倉山、流石山の連山が
良く見えて何時か登りたいと思っていました。
(撮影:2011年7月17日)
page top
那須平成の森
那須平成の森
昨日、那須町に開園した、日光国立公園「那須平成の森」の
開園式典での町長の「那須元気!宣言」の様子です。
那須御用邸用地の約半分の、約560haが一般公開されました。
御用邸の森には豊かで多様な自然環境が残されており、ブナの自然林などの中に、
希少種をはじめ多くの動植物が生息、生育しています。
入園料:無料(学びの森は、ガイド料送迎料含め、大人3000円)
定休日:4月~11月までは無休(12月~3月は水曜日)
開園時間:午前9時~午後5時
駐車場:普通車のみ、フィールドセンター約60台と駒止の滝(約40台)
住所:栃木県那須郡那須町高久丙3254
(撮影:2011年5月22日)
page top
誕生
誕生
4月30日茨城県に出かけていたら、東京に嫁に行った娘から
入院するとの連絡が有り、急遽帰宅後東京の病院に向かいました。
午後9時45分頃、待合室にオギャーという元気な声が聞こえました。
3230gの男の子です。
1日2回2時間だけ窓から赤ちゃんを見られますが、
9人の赤ちゃんの内、女の子は一人だけでした。
2500g位の子は二周り位小さくて、3000g以上の子を
生むのは本当に大変だったと思います。
写真は翌日に窓越しで撮りました。
まさか生れてすぐに赤ちゃんを見られるとは思わなかったので、
午後10時から12時まで部屋の中で赤ちゃんを見たり抱っこしたり
出来たのにカメラを持っていくのを忘れてしまいました。
まだ若いと思っていたら初孫が生れて、おじいさんになって
しまいました。
花の写真でなくてすみません。
(撮影:2011年5月1日)
page top
たらの芽
たらの芽
何時もお世話になってる方から2週間前に
今年も頂いた「たらの芽」です。
一般的には天ぷらにするのが多いそうですが、
我が家では妻の大好物でおひたしのようにして
食べています。
スーパーなどで売ってる物のなかには栽培してる
のも有るそうですが、自然のものは香りが違うと
言っていました。(近くのスパーでは青森県産)
日本各地や東アジアに分布するタラノキの新芽で
林道脇など日当たりの良い山林ににはえる木です。
(せり目、ウコギ科、タラノキ属)
同じ職場の人はシドキ(モミジガサ)の新芽を、
美味しいと食べていました。
(撮影:2011年4月30日)
© 花旅. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG