FC2ブログ
栃木県を中心に花と自然を求めて歩き回っています。 地域の情報交換が出来れば幸いです。
page top
おしらじの滝
おしらじの滝
八方ヶ原に有る「おしらじの滝」です。
とても小さいですが、滝つぼが青く綺麗
なので見に行って来ました。
最短距離で行くため笹薮をかき分けて進みました。
熊の住処なので怖かったです。
その後大沼園地に行ったら直前に熊が道路を横切ったのを
見ました。
住所:栃木県矢板市
(撮影:2012年8月11日)
page top
観音沼森林公園の夏
観音沼森林公園の夏
下郷町に有る「観音沼森林公園」の夏の花と風景です。
ヤマユリを見に行きましたが、イノシシにやられて少ししか
咲いていませんでした。
沼を覆う水草はジュンサイです。
白河から国道289号線が開通して早く行けるようになりました。
住所:福島県南会津郡下郷町大字南倉沢
撮影日:2012年8月2日
page top
多田羅沼
多田羅沼
市貝町に有る「多田羅沼」に久しぶりに
出かけて来ました。
スイレンがある所ですが、半分位、蓮が有りました。
ハッチョウトンボがいるとの事で、
初めて奥の湿地帯を散策しました。
早朝だったせいか、見つからず残念でした。
場所:栃木県芳賀郡市貝町多田羅
(撮影:2012年7月29日
page top
古代蓮の里
古代蓮の里
行田市に有る「古代蓮の里」の展望タワーから見た「田んぼ絵」です。
「田んぼ絵」は水田に色彩の異なる複数の稲を植え、文字や図柄等を表現します。
今年で5年目を迎え、日本最大の面積(2.8ha)になりました。
ギネスワールドレコーズ認定(世界一)を目指しているそうです。
展望台の高さ50mからの眺めです。
左から石田三成と丸墓山、のぼり、成田長親と忍城で
色の稲は黄「黄大黒」古代種、白「白いかがやき」彩のかがやきの変異種、
黒「紫905」古代種です。

ガラスに反射してしまい、18mmのレンズでも全景が撮れませんでした。
開館時間:9:00~16:30(受付16:00まで)
蓮の開花期(6月下旬から8月上旬まで)は7:00~16:30(受付16:00まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は営業)、祝日の翌日(土および日曜日の場合は営業)、年末年始
蓮の開花期(6月下旬~8月上旬)は無休で営業。
入館料:大人(高校生以上):400円、小人(小・中学生):200円(駐車場支払い者は入館料半額)
田んぼ絵の見頃:7月上旬~9月上旬

広さは14haで、行田蓮を含めて世界の花蓮が42種類10万株有ります。
見頃になっていました。
蓮の開花期間:6月下旬~8月上旬
入園料:無料
駐車料金:期間中は、5:00~14:00の間、普通車 500円

住所:埼玉県行田市大字小針2375番地
撮影日:2012年7月22日
page top
那須塩原の田んぼ絵
那須塩原の田んぼ絵
那須塩原市に有る「那須塩原の田んぼ絵」の風景です。
約1500平方メートルの水田になすひかりと古代米等でとちまるくんと
いちごどーもくん、スカイツリーを描いています。
展望台も有ります。
稲が実る頃、もっと色鮮やかになりそうです。
見頃:7月11日~9月下旬
交通・車:県道西那須のー那須線沿い
住所:栃木県那須塩原市西遅沢
(撮影:2012年7月14日)
© 花旅. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG