栃木県を中心に花と自然を求めて歩き回っています。 地域の情報交換が出来れば幸いです。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
寒竹囲いの家
寒竹囲いの家
さくら市喜連川に有る「寒竹囲いの家」です。
武家屋敷街に5軒の家が囲っています。
喜連川藩が奨励してたそうです。
(撮影:2011年1月15日)
スポンサーサイト
page top
東野田最古の農家
東野田最古の農家
小山市東野田地区で最古の農家です。
屋敷や屋敷琳が立派でした。
ふるさと田園風景として見て来ました。
(撮影:2011年1月23日)
page top
湯西川温泉の冬
湯西川温泉の冬
日光市に有る「湯西川温泉」の平家集落の冬の風景です。
標高750mの温泉街で、かまくら祭りが行われています。(ミニかまくら)
2月から始まる大きなかまくらの祭りの準備が始まっていました。
晴れの予報で出かけましたが、日本海側の大雪が
山を越えて雪が降っていました。
萱葺屋根も今は1軒だけになってしまいました。
住所:栃木県日光市湯西川
撮影日:2011年1月22日
page top
寒川の花桶かつぎ
寒川の花桶かつぎ
小山市で行われた「寒川の花桶かつぎ」の風景です。
美しく着飾った稚児行列で知られる「花桶かつぎ」は胸形(むなかた)
神社の祭礼で、主役は数え年7歳の女の子です。
美しく着飾り、梅の花の造花で飾られた花桶をかつぎ、
神輿や山車を先導し、村中を練り歩きます。
期日:2011年1月22日(土)午後5時頃~(毎年1月第4土曜日開催)
場所:胸形神社(龍樹寺→胸形神社 午後5時頃出発)
住所:栃木県小山市寒川
(撮影:2011年1月22日)
page top
権現堂公園の水仙
権現堂公園の水仙
幸手市に有る権現堂公園で見頃になって来た水仙です。
第2回「幸手 水仙まつり」が行われていました。
4品種 35万本の水仙が有ります。
春の桜と菜の花、夏の紫陽花、秋の彼岸花に続き、冬の水仙も見られます。
開催期間 2011年1月8日(土)~2月13日(日)
開催場所 幸手市権現堂堤(権現堂公園 第4公園)
入園料 無料
駐車場利用時間:午前8時30分~午後5時まで
住所:幸手市大字外国府間
(撮影:2011年1月23日)
page top
かんぴょう祭り
かんぴょう祭り
宇都宮市で行われた第10回「栃木のかんぴょう祭り2011」での
干瓢○×クイズの様子です。
今年初めて行われ、220人が参加し12問が出ました。
オリオン通りのオリオンスクエアで行われました。
栃木県の干瓢は300年の歴史を持ち、栽培面積・生産量ともに
全国一を誇る特産物です。
催し物:干瓢太巻(幸運巻き)早食い競争、干瓢餃子・干瓢カルボナーラ
・温かい干瓢みそ汁・卵とじ汁の試食です。
チャリティイベント:干瓢ボウリング、県産カット干瓢つかみ取り、
食品バザーも行われます。
開催日時:2011年1月22日(12時~15時)
場所:オリオンスクエア(宇都宮市オリオン通り)
住所:栃木県宇都宮市
(撮影:2011年1月22日)
page top
鹿沼の花市
鹿沼の花市
鹿沼市で行われた「鹿沼の花市」の風景です。
初市を花市と呼んでいますが今は花や縁起物より、
飲食店が多くなっています。
B級グルメが多くなっていました。
ダルマや 飾りは古峰ヶ原宮通りが中心で、
県内の初市としては規模が大きく人出も多いです。
住所:栃木県鹿沼市(末広通り、古峰ヶ原宮通り)
(撮影:2011年1月22日)
page top
寒紅梅
寒紅梅
芳賀町に有る、天満宮に咲き出した「寒紅梅」の花です。
今年の寒さで、例年より1週間位遅れました。
まだ咲き始めでしたが、今週には5分咲き位に
なってると思います。(小さな神社です。)
住所:栃木県芳賀郡芳賀町西水沼
(撮影:2011年1月15日)
page top
朝焼け
朝焼け
昨日の朝焼け風景です。
時々見られるのですが、車を止められず
なかなか撮れませんが、思い切って東を見渡せる
所まで走りました。
一寸遅くなり色が薄くなってしまいました。
(撮影:2011年1月21日)
page top
とちぎ蘭展
とちぎ蘭展
第39回とちぎ蘭展&バラとガーデニングフェスタでの
蘭展大賞ととちます。
県内の蘭が一堂に集まる「第39回とちぎ蘭展」の花たちです。
(北関東最大の蘭の展示会です)
県内の生産農家や団体が出展した、約500種類3万鉢の蘭が有ります。
期間:20011年1月19日~1月24日(1月は休まず営業)
会場:FKDショッピングモール宇都宮インターパーク店2階大催事会場
開店時間:10:00~20:00(最終日は16:00まで)
入場料:無料
住所:宇都宮市インターパーク6-1-1
撮影日:2011年1月20日

page top
唐桶溜の白鳥
唐桶溜の白鳥
芳賀町に有る「唐桶溜」の白鳥です。
2羽だけですが、今年も越冬しています。
公園名の看板を見て「からおけだめ」と読んでいましたが、
地元の人に聞くと「かろけのため」と言うそうです。
芳賀町の設置した地図の書いた看板を見ると
ひらがなで「かろけのため」と書いて有りました。
名前を統一しないとややこしいです。
日本ため池百選に小山市の大沼とともに選ばれています。
江戸時代に板戸用水から水を引きましたが、今は揚水場と
自然の雨水が入ってるそうです。
悪質な、つり関係者により外来魚を入れられたそうですが、
以前水を抜いた時期が有って処置したと思われます。
環境の良い所なので白鳥が増えることを願っています。
住所:栃木県芳賀郡芳賀町東水沼
(撮影:2011年1月18日)
page top
羽黒山のロウバイ
羽黒山のロウバイ
宇都宮市に有る「羽黒山」に咲くロウバイです。
開花が遅れていて、まだ1分咲きにもなって
いませんでした。
(撮影:2011年1月15日)


page top
小貝川橋りょうの冬
小貝川橋りょうの冬
益子町に有る真岡鉄道の小貝川にかかる「小貝川橋りょう」の
冬の風景です。
11時25分頃下りの蒸気機関車が通過し(土日)、橋の下に
オオハクチョウが10羽、羽を休めていました。
晴れたので雪がとけてしまい、路線が平で益子駅が近いため
煙が出ていません。
建設時期 大正 2 年(1913) 7月11日開通(北山~益子間)
住所:益子町益子・塙(小貝川)
(撮影:2011年1月16日)
page top
天満宮の雪
天満宮の雪
芳賀町に有る、天満宮のロウバイに積もった雪です。
ロウバイが見頃になっていました。
早咲きの寒紅梅の開花は遅れていますが、
今年初の雪景色を見に行って来ました。
12月下旬から3月中旬まで少しずつ咲くそうです。
住所:芳賀郡芳賀町西水沼1723番地
(撮影:2011年1月16日)
page top
大沼の夕景
大沼の夕景
小山市に有る「大沼」に夕景を見に行って来ました。
昼間行くと南側にいる時が多いコブハクチョウが
北側にいて夕景と一緒に見れました。
とちぎのふるさと田園風景百選の候補の中で
一番の人気だそうです。
背景は東北新幹線。
住所:栃木県小山市羽川
(撮影:2011年1月15日)
page top
象の宮子
象の宮子
宇都宮市に有る宇都宮動物園の「象の宮子」です。
ゆかいな市長の初代で宇都宮を代表する動物です。
宇都宮に来て35年になるそうです。
(撮影:2010年12月29日)
page top
リエリア マクランタ
リエリア マクランタ
日光市鬼怒川温泉に有る「日光 花いちもんめ」に咲いてた
リエリアマクランタという花です。
見た事がありますが、初めて聞いた名前で
綺麗でした。
(撮影:2011年1月9日)
page top
節分草
節分草
栃木市に有る「花之江の郷」に様子を見に行ったところ
節分草が3輪だけ開花していました。
早春の花で毎年群生するのが楽しみな花です。
その他の花はバイカオウレンが40輪位とロウバイが6本、
だけで福寿草は1週間位、開花が遅れてるそうです。
雑草や枯れた草を燃やしていました。
(撮影:2011年1月10日)
page top
寝台特急「北斗星」
寝台特急「北斗星」
JR東北本線の寝台特急「北斗星」が矢板市片岡の岡和田村道踏切
(矢板市片岡1117)を7:45頃通過するところです。
(東北地方が雪のためこの時間より20分遅れました)
(背景の高原山は雲で見えず)
1988年3月「青函トンネル」の開業に合わせ、上野~札幌間を結ぶ、
寝台特急「北斗星」が誕生し1日1往復しています。

その20分くらい前に1ヶ月に1往復位運行してる、
寝台特急「カシオペア」も通過してます。
同じ場所から撮影した人は大阪から来て宇都宮で
前泊したそうで、驚きました。
料金は寝台料金と特急料金、運賃を合わせて27170円から
38050円迄有ります。
(撮影:2011年1月10日)
page top
花いちもんめ
花いちもんめ
日光市鬼怒川温泉に有る「日光 花いちもんめ」に咲く
サフィニアです。
天井と壁一面に広がる日本有数のベゴニア園で、
球根ベゴニアをはじめ
600品種 8,000鉢の花が有ります。
開園日:年中無休(時間:9時~17時)
入園料:大人800円、子供400円
住所:日光市小佐越坂の下800
(撮影:2011年1月9日)


page top
奥日光の冬
奥日光の冬
奥日光の竜頭の滝の冬の風景です。
半分位凍っていました。
(撮影:2011年1月9日)
page top
龍門の滝と鉄道
龍門の滝と鉄道
那須烏山市に有る「龍門の滝とJR烏山線」の風景です。
滝と鉄道が一緒に撮れるのは数少ないそうです。
赤い車両は1台だけしかないそうです。
(撮影:2011年1月8日)
page top
龍門しぶき氷
龍門しぶき氷
那須烏山市に有る「龍門の滝」のしぶきが
寒さで氷った風景です。
早朝でただでも寒いのに、滝のしぶきを被ると
とても寒くて場所を変えてしまいました。
(撮影:1011年1月8日)
page top
古徳沼
古徳沼
茨城県那珂市に有る「古徳沼」で越冬している白鳥です。
40羽いました。(旧瓜連町)
最初4羽来てから餌付けし、20年前には238羽に増えて
関東最大の越冬地になったと書いて有りました。
今は他の場所でも餌付けする所が増えて、最近では
150羽位になっています。
(撮影:2010年12月28日)
page top
八重咲きシクラメン
八重咲きシクラメン
とちぎ花センターに咲いていた、八重咲きシクラメンの
「ミラクルファンシーボール」です。
1鉢だけ有りました。
名前からして珍しそうです。
(撮影:2011年1月3日)
page top
クリスマスローズ展
クリスマスローズ展
とちぎ花センターで行われてる「春を彩る クリスマスローズ展」
の風景です。
人気のクリスマスローズやスイセン等、早春の花が見られます。
小さな場所ですが早春の花が綺麗です。
期間:2011年1月2日~2月6日
開園時間:9時から17時まで
休園日:毎週月曜日(休日の場合は翌日)
観賞大温室入館料:大人:400円、小人:200円(入園は無料)  
住所:下都賀郡岩船町下津原1612
(撮影:2011年1月3日)
page top
冬ボタン
冬ボタン
足利市に有る「あしかがフラワーパーク」に咲く、
冬囲いした冬牡丹の花です。(150個有ります)
開園時間:(10/31~1/24)昼 10:00~15:00/夜 15:30~21:00(土日祝は21:30)
光の花の庭期間以外は9:00~18:00(1~2月10:00~17:00)  
休園日:12月31日
入園料:大人 400円(夜 15:30~は600円)花の状況で変わります。
住所:栃木県足利市迫間町607
(撮影:2011年1月3日)
page top
宇都宮市 愉快市長
宇都宮市 愉快市長
宇都宮市で毎月選ばれてる、愉快市長です。
2011年1月の三代目愉快市長は大相撲の初代横綱
明石志賀之助の像です。
宇都宮出身の江戸時代の力士。
(塙田5丁目1-19の蒲生神社)
(撮影:2010年12月29日)
page top
えとの絵馬
えとの絵馬
栃木県内に有る神社の「えとの絵馬」を見て来ました。
さくら市に有る今宮神社のえとの「うさぎ」の絵馬です。
さくら清修高校美術部生徒が書いた絵馬です。
多くの生徒が知恵を出し合いかいたそうです。
将来この中から立派な絵を描く人が育つといいと
話していました。
暗い室内に有ったのを外に出して撮らせてくれました。
住所:栃木県
(撮影:2010年12月29日)
page top
初日の出
初日の出
栃木県芳賀町に有る天満宮からの日の出です。
今年の元旦には栃木県央部は残念ながら雲で隠れて
見えませんでした。(朝焼けは綺麗でしたが)
南は雲が切れていました。(写真は前日の)
日の出は、太陽が東の空に現れ出ることですが、
天文学的では、太陽の上縁が東の地平線に接する時と
なってるそうです。(他の天体は中心部)
初日の出の名所は沢山ありますが、天満宮が
栃木県の「初日の出八景」になってるとの事で
宮司さんに聞いたところ、20年程前の朝日新聞に
載ったそうです。
1.太平山(栃木市)
2.唐沢山(佐野市)
3.渡良瀬川(足利市)?
4.羽黒山(宇都宮市)
5.天満宮(芳賀町)
6.鎌倉山(茂木町)
7.明智平(日光市)
8.不明
不明の所は忘れてしまったそうですが、私の予想では、
那須高原展望台(那須町 、恋人の聖地)ではないかと
思います。(御亭山も良さそうです)
行きと帰りに道路に車を止めたり、立ち止まって東の空を
見てる人が多くいました。
自宅近くから見られる場所が、一番の初日の出名所だと
思います。



© 花旅. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。