栃木県を中心に花と自然を求めて歩き回っています。 地域の情報交換が出来れば幸いです。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
カタクリ
カタクリ
益子町に有る「益子山野草園」に咲くカタクリの花です。
今年初めて見ました。
住所:栃木県芳賀郡益子町益子3982
(撮影:2011年3月27日)
スポンサーサイト
page top
梅の花
梅の花
今年は開花が遅れてた庭の梅の花が
見頃になりました。
品種名は分かりませんが、お気に入りの梅です。
(撮影:2011年3月25日)
page top
益子山野草園
益子山野草園
益子町に有る「益子山野草園」に咲くキクザキイチゲの花です。
陶芸よこやまの運営する山野草園で、小さいけれど
オオミスミソウとキクザキイチゲが開花してるので見て来ました。
入園、駐車料金:無料(陶芸体験よこやまに駐車可)
住所:栃木県芳賀郡益子町益子3982
(撮影:2011年3月27日)
page top
富山のイワウチワ
富山のイワウチワ
那珂川町に有る「富山の岩うちわ」群生地に咲く
イワウチワの花です。
富山(とみやま)地区の私有地の山に自生しています。
今年は開花が遅れて5輪しか咲いていませんでした。
(2ヶ所有ります)
見頃:3月下旬~4月上旬
住所:栃木県那須郡那珂川町富山
(撮影:2010年4月8日)
page top
カタクリ山公園
カタクリ山公園
那珂川町に有る「カタクリ山公園」に咲く水芭蕉です。
カタクリは開花が遅れて一輪も咲いていませんでした。
例年は4月上旬に見頃になり、まだ早いのを承知で
近場に出かけて来ました。
東日本大震災で2週間ブログを休みましたが、
ガソリンが入ったので、ぼちぼち出かけようと思います。
(撮影:2011年3月27日)
page top
ブログのお休み
ブログのお休み
暫くの間、ブログをお休みします。
東日本大震災の影響で計画停電やガソリンが買えず
通勤のためのガソリンも危なくなっているため、
何処にも出かけられないので、ブログ用の写真も
無くなってしまいました。
賞味期限の過ぎた写真は450枚有りますが、使えません。
写真は先週、Y電機で撮ったピカチュウです。
(撮影:2011年3月5日)
page top
出流山草パークのセツブンソウ
出流山草パークのセツブンソウ
栃木市に有る「出流山草パーク」のセツブンソウです。
節分草は少し見頃を過ぎたのが有りました。
ここは面積は小さいですが、坂地で撮り易い場所です。
住所:栃木県栃木市出流町
(撮影:2011年3月6日)
page top
巨大地震
大地震
昨日、東北地方で震度7の巨大地震が起き宇都宮市でも
午後2時46分頃震度6強の大きなゆれが有り停電に
なりました。
24時間後の午後2時45分頃にやっと電気が来てテレビで
被害状況を見ています。
宮城県、福島県、岩手県で津波による大きな被害で
心が痛みます。
被災地の方にお見舞い申し上げます。
今分かってる死者は1000人以上、栃木県は3人。
宇都宮では近所の被害を見ると日本瓦の屋根が
破損していて、ブロック塀も5ヶ所で倒れていました。
我が家は外観では問題ないですが、家の中は
家具や陶器、ガラス、本等が散乱しています。
重いタンスやピアノが1m位移動しました。
福島の原発の事故も問題になっています。
今でも余震が続いていて早く落ち着くことを願っています。
(撮影:2011年3月12日)
page top
ハートカズラ
ハートカズラ
那須塩原市に有る「那須野が原公園」の管理棟に
有った観葉植物の「ハートカズラ」です。
ハートの形の可愛い葉で色も幾つか有るようです。
場所:栃木県那須塩原市千本松801-3
(撮影:2011年2月27日)
page top
てっけん梅
てっけん梅
水戸の梅まつりでの弘道館に咲く「てっけん梅」の
花です。
花弁が無い珍しい品種で、開花するまでに花弁が
落ちてしまうそうです。
(撮影:2011年3月5日)
page top
柿平山野草の里
柿平山野草の里
佐野市に有る「柿平 山野草の里」の節分草の花です。
先週は数えるほどしか咲いていませんでしたが、
見頃になっていました。
住所:栃木県佐野市柿平 長泉寺
(撮影:2011年3月6日)

page top
四季の森星野の春
四季の森星野の春
栃木市に有る「四季の森星野」の春に咲く
セツブンソウの花です。
今年は節分草の開花が遅れましたが、
見頃になっていました。
他に福寿草とマンサク、紅梅も見頃です。
住所:栃木県栃木市星野町
(撮影:2011年3月6日)
page top
大田原市ふれあいの丘
大田原市ふれあいの丘
大田原市に有る「大田原市ふれあいの丘」に咲く
セツブンソウの花です。
ネット友に教えて頂き、水戸の帰りに寄りました。
ザゼンソウの自生地が有るのは知っていましたが、
セツブンソウの自生地と植栽地が有るのは初めて知りました。
花数は少ないですが、貴重な場所です。
自然観察館西側の階段の降口(50輪見頃少し過ぎ)と
階段下左(70輪見頃)に有りました。
(座禅草はもっと下側に20輪位開花)
大田原市ふれあいの丘には、ホテルのシャトー・エスポワールと
自然観察館、天文館が有ります。
見頃:3月上旬
住所:栃木県大田原市福原1411-22
(撮影:2011年3月5日)
page top
水戸の梅まつり
水戸の梅まつり
水戸市で行われた、第115回「水戸の梅まつり」の
偕楽園の中で行われた「五軒香梅ひな流し」の風景です。
毎年出かけていますが、初めて見ました。

史跡名勝「偕楽園」は江戸時代に徳川斉昭によって
創建されたもので、日本三名園の一つで梅の公園として知られています。
弘道館と合わせ約110品種、3千数百本の梅園となっています。  
開花が遅れ 6分咲き位でした(田鶴鳴梅林、猩々梅林、窈窕梅林は見頃)
梅まつり期間:毎年2月20日~3月31日
入園料:無料(休園日:無)
好文亭入館料:大人 190円(休館日12月29日~31日)弘道館 大人:190円
開園時間:午前7時~午後6時(好文亭入館時間:9時~16時)
駐車料:普通車1日 500円(梅まつり期間と2/14、2/15)
住所:茨城県水戸市常盤町1-3
(撮影:2011年3月5日)
page top
洋らん展
洋らん展
とちぎ花センターで行われてる「洋らん展」の
コチョウランで作られた大滝です。
「豪華絢爛な気品あふれる洋らん」を600鉢展示しています。
期間:2011年2月8日~5月8日
開園時間:9時から17時まで
休園日:毎週月曜日(休日の場合は翌日)
観賞大温室入館料:大人:400円、小人:200円(入園は無料)  
住所:栃木県下都賀郡岩船町下津原1612
(撮影:2011年2月25日)
page top
那須野が原公園
那須野が原公園
那須塩原市に有る「那須野が原公園」で行われてた、
「那須野が原銘品盆栽展」(松柏盆栽、雑木盆栽、花物盆栽等)
の展示の中から花物盆栽のイワカガミです。
花物盆栽は少数ですが楽しめました。
盆栽展の期間:2011年2月25日~2月27日
開園時間:9:00~17:00(3月~9月)、9:00~16:30(10月~2月)
休園日。毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
3/20~ 5/31 7/20~ 8/31 10/1~10/31の期間は無休です。
場所:栃木県那須塩原市千本松801-3
(撮影:2011年2月27日)
page top
みかも山公園のオオミスミソウ
みかも山公園のオオミスミソウ
「みかも山公園の」早春に咲くオオミスミソウ
(通称、雪割草)の花です。
公園の南口の駐車場の近くに植栽されたオオミスミソウが
咲いています。16輪位
スイセンも見頃でした。
住所:栃木県栃木市(藤岡)、岩船町、佐野市
(撮影:2011年2月23日)
page top
雲巌寺の福寿草
雲巌寺の福寿草
大田原市に有る「雲巌寺の福寿草」の花です。
開花が遅れてまだ1~2分咲きくらいでした。
雲岩寺から2km位先の右側の農家の畑の斜面です。
(鈴木さん宅)
住所:栃木県大田原市雲岩寺
(撮影:2011年2月20日)
page top
沼の窪のザゼンソウ
沼の窪のザゼンソウ
赤城山ろくに有る「沼の窪のザゼンソウ」の花です。
沼の窪市有林内では、ザゼンソウが細ヶ沢川の源流に沿って
幅 50m 長さ 1300mにわたり 2haの杉林の中に約 2000株有るそうです。
100輪位咲いていました。
各地で見てますが、これだけ咲いてるのは初めて見ました。
サトイモ科の湿地帯に生える多年草で、花の形が座禅を組む僧侶の姿に
似ていところから座禅草と名付けられています。(天然記念物に指定)
見頃:2月中旬~3月中旬
富士見町の国道353号線の石井交差点を北へ2.6㎞程進むと群生地があります。
住所:群馬県前橋市富士見町沼の窪
(撮影:2011年2月25日)
© 花旅. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。