栃木県を中心に花と自然を求めて歩き回っています。 地域の情報交換が出来れば幸いです。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
元気あっぷ村
元気あっぷ村
高根沢町に有る温泉施設「元気あっぷ村」の
ニッコウキスゲの花です。
自然の森のキスゲの丘に咲いています。
密集度は少ないですが、近くの場所で見られるのが
良いです。これから増えて欲しい場所です。
見頃:5月中旬~下旬
住所:栃木県塩谷郡高根沢町上柏崎588-1番地
(撮影:2011年5月28日)
スポンサーサイト
page top
道祖土のポピー
道祖土のポピー
真岡市に有る「道祖土のポピー」の花です。
真岡市南部の道祖土(さやど)地区の
小貝川河原に咲くポピーです。
雨の降る中見て来ました。
喜連川に比べると密集度が低いのと
背の高さも低く感じました。
住所:栃木県真岡市道祖土
(撮影:2011年5月28日)
page top
中央公園のナスヒオウギアヤメ
中央公園のナスヒオウギアヤメ
宇都宮市に有る「栃木県中央公園」にナスヒオウギアヤメが
咲いてるとの情報をもらい雨の降る中、見て来ました。
栃木県中央公園は昭和天皇在位50周年を記念して造られたため、
宮内庁から皇居に咲いてた栃木県ゆかりのナスヒオウギアヤメを
贈られました。
住所:栃木県宇都宮市睦町2-50
(撮影:2011年5月28日)
page top
八幡のツツジ群生地
八幡のツツジ群生地
那須町に有る「那須高原 八幡ツツジ群生地」の風景です。
13haに20万本のヤマツツジ、レンゲツツジが咲きます。
南側にも群生地があります。かおり風景100選にも選ばれ亭増す。
まだ早いのを承知で様子を見て来ました。
ヤマツツジはまだ一部のみの開花になっています。
写真はトウゴクミツバツツジとヤマツツジです。
入園:無料
住所:栃木県那須町
(撮影:2011年5月25日)
page top
ミツモチ山
ミツモチ山
矢板市に有る「ミツモチ山の春」の中岳、釈迦ヶ岳と
シロヤシオの風景です。
ミツモチ山(1248m)は八方ヶ原の大間々からヤシオコース又は
青空コースで行けます。
アカヤシオが終わり、トウゴクミツバツツジは見頃で、
シロヤシオも咲き始めでした。
何時もはヤシオコースで行き、帰りに青空コースを通るのですが、
雲が出てきて山が隠れる前に見るため、逆コースで行きました。
住所:栃木県矢板市八方ヶ原
(撮影:2011年5月25日)
page top
小間々の女王
小間々の女王
八方ヶ原の小間々に咲くトウゴクミツバツツジの大株で
小間々の女王と呼ばれてい ます。
2年前は非常に花付が少なかったですが、今年は多くなっていました。
以前は後ろの木が見えない位花が多かったです。
八方ヶ原は高原山中腹の標高 1000m~ 1200mに広がる高原で、
トウゴクミツバツツジとヤマツツジ、シロヤシオ、レンゲツツジ等が次々に咲きます。
現在はトウゴクミツバツツジとシロヤシオが咲いています。

☆矢板から塩原に抜ける道の入口に大型車進入防止の車止が
有りますが、普通車は通れます。(途中に地すべり個所有り)

☆朝撮影後、ミツモチ山に登山しツツジの開花状況を見て
来ましたが、日当たりの良い所はトウゴクミツバツツジとシロヤシオが
咲いていました。
その後再度寄ったところ、NHKが「小間々の女王」を撮影に来ました。
7月2日(土) 7:30~8:43 の綾小路きみまろの歌謡笑劇団で放送するそうです。
住所:栃木県矢板市八方ヶ原
(撮影:2011年5月25日)
page top
バツラ
バツラ
キキョウの花を小さくしたような可愛い花です。
先日、長野県の友人から頂いたという花を
分けて頂きました。
初めて聞く名前なので調べたところ、もしかしたら
写真や学名から、「カンパニュラ・パツラ」と同じ
かも知れません。
小さな活字で見るとPAとBAが区別出来ませんが、
大きくすると分かります。
カンパニュラ・パツラ
もしそうであれば、ヨーロッパから西シベリアに
かけて咲くキキョウ科の花だそうです。
page top
井頭公園のバラ
井頭公園のバラ
真岡市に有る「井頭公園バラ園」に咲き出した、
「マチルダ」です。
今年は開花が遅れて早咲きの品種が数輪ずつ
咲きだしていました。
住所:栃木県真岡市
(撮影:2011年5月20日)
page top
那須平成の森
那須平成の森
昨日、那須町に開園した、日光国立公園「那須平成の森」の
開園式典での町長の「那須元気!宣言」の様子です。
那須御用邸用地の約半分の、約560haが一般公開されました。
御用邸の森には豊かで多様な自然環境が残されており、ブナの自然林などの中に、
希少種をはじめ多くの動植物が生息、生育しています。
入園料:無料(学びの森は、ガイド料送迎料含め、大人3000円)
定休日:4月~11月までは無休(12月~3月は水曜日)
開園時間:午前9時~午後5時
駐車場:普通車のみ、フィールドセンター約60台と駒止の滝(約40台)
住所:栃木県那須郡那須町高久丙3254
(撮影:2011年5月22日)
page top
龍蔵寺の藤
龍蔵寺の藤
日光市に有る「龍蔵寺の藤」です。
明治期に植えられたヤマフジに、花穂が長いフジを接ぎ木して
出来た六尺藤(180cm)が有ります。(幹は樹齢100年)
日光市指定天然記念物に指定されています。
今年は開花が遅れて、まだ花房は短いです。
駐車場・入園料:無料
住所:日光市大沢町
(撮影:2011年5月18日)
page top
袈裟丸山のアカヤシオ
袈裟丸山のアカヤシオ
袈裟丸山の登山道に咲くアカヤシオの花と風景です。
栃木県と群馬県の境に有る、標高 1878m の山で(前袈裟丸山)ツツジ類に
覆われた花の山です。
折場登山口から弓の手コースを通り小丸山と避難小屋まで登山しました。
アカヤシオはつつじ平で見頃、小丸山で4分咲き位でした。
今年は例年に比べ10日位開花が遅れました。
栃木近県では一番のアカヤシオの群生で、見るたびに感動します。
住所:群馬県みどり市東町小中
(撮影:2011年5月18日)
page top
霧降高原
霧降高原
日光市に有る「霧降高原」の霧降の滝周辺に
咲き出したヤマツツジです。
今週末には満開になりそうです。
場所:(霧降の滝駐車場周辺)
(撮影:2011年5月15日)
page top
六方沢のアカヤシオ
六方沢のアカヤシオ
日光市に有る霧降高原の「六方沢のアカヤシオ」の風景です。
女峰山中腹の標高1433mに有る六方沢橋周辺のアカヤシオで、
今年は10日位開花が遅れて、やっと見頃になっていました。
住所:栃木県日光市
(撮影:2011年5月15日)
page top
上籠谷町の藤
上籠谷町の藤
宇都宮市に有る「上籠谷町の藤」です。
農家の庭に有り、樹齢約百年の藤と、うすべに藤、
白藤が有ります。見頃になっていました。
宇都宮市指定天然記念物に指定されています。
(和名:野田藤)
所有者:菊池健次さん
開園時間:AM 8:00 からPM 5:00
駐車場・入園料:無料
住所:宇都宮市上籠谷町
(撮影:2011年5月13日)
page top
春の山野草展
春の山野草展
日光市で行われてる「第28回 春の山野草展」に有った
「ハヤチネウスユキソウ」の花です。
岩手県に有る「早池峰山」に自生してる花で、
一度登ってみたいと思ってる憧れの山に咲いてる花です。
(アルプスのエーデルワイスの仲間)
100鉢くらい展示してました。
入場:無料
開催期間:2011年5月3日~5月25日
開場時間:8:30~17:30
住所:日光市鬼怒川温泉(鬼怒川レジャー公園)
(撮影:2011年5月15日)
page top
日光市のクマガイソウ
日光市のクマガイソウ
日光市に有る「クマガイソウ」の花たちです。
何時もお世話になってる方に案内して頂きました。
私が知ってる範囲では栃木県で一番多いです。(2ヶ所に2000株位)
クマガイソウは、野生のランで国や県のレッドデータブックで
絶滅の心配がある絶滅危惧種にも指定されている植物です。
見頃時期:5月上旬~中旬
住所:栃木県日光市
(撮影:2011年5月15日)

page top
明智平のアカヤシオ
明智平のアカヤシオ
日光市に有る「明智平のアカヤシオ」の花と風景です。  
今年は1週間以上開花が後れましたが、見頃になっていました。
朝6時から9時頃までアカヤシオの風景を見ていました。  
天気は良かったのですが、時折強風が吹いていました。  
ロープウェイ料金:大人往復 710円、小人 360円(8:30~)
住所:栃木県日光市明智平(奥日光第2いろは坂途中)
(撮影:2011年5月15日)
page top
上三依水生植物園
上三依水生植物園
日光市に有る「上三依水生植物園」の春のに咲く
オオミスミソウです。
標高が高いので、この時期は花の開花の種類は少ないです。
入園料:大人 500円(9月1日~11月30日は300円)
住所:栃木県日光市上三依682番地
(撮影:2011年4月29日)
page top
きらきら星
きらきら星
とちぎ花センターで行われてる「梅雨を彩るアジサイ展」での
「きらきら星」です。
栃木で育ててる新品種だそうです。
日本古来から親しまれる山アジサイと改良された、
西洋アジサイまで一足早く咲く紫陽花の花を見て来ました。  
期間:2011年5月10日~6月12日  
会場:鑑賞大温室、企画展示室  
入館料:大人400円、子ども200円
住所:栃木県下都賀郡岩船町下津原1612
(撮影:2011年5月11日)
page top
井頭公園の牡丹
井頭公園の牡丹
真岡市に有る「井頭公園の牡丹園」に咲く「富士の峰」です。
1200㎡に900株の牡丹が有ります。
様子を見に行たところ、見頃になっていました。
住所:栃木県真岡市下籠谷99
(撮影:2011年5月9日)
page top
誕生
誕生
4月30日茨城県に出かけていたら、東京に嫁に行った娘から
入院するとの連絡が有り、急遽帰宅後東京の病院に向かいました。
午後9時45分頃、待合室にオギャーという元気な声が聞こえました。
3230gの男の子です。
1日2回2時間だけ窓から赤ちゃんを見られますが、
9人の赤ちゃんの内、女の子は一人だけでした。
2500g位の子は二周り位小さくて、3000g以上の子を
生むのは本当に大変だったと思います。
写真は翌日に窓越しで撮りました。
まさか生れてすぐに赤ちゃんを見られるとは思わなかったので、
午後10時から12時まで部屋の中で赤ちゃんを見たり抱っこしたり
出来たのにカメラを持っていくのを忘れてしまいました。
まだ若いと思っていたら初孫が生れて、おじいさんになって
しまいました。
花の写真でなくてすみません。
(撮影:2011年5月1日)
page top
たらの芽
たらの芽
何時もお世話になってる方から2週間前に
今年も頂いた「たらの芽」です。
一般的には天ぷらにするのが多いそうですが、
我が家では妻の大好物でおひたしのようにして
食べています。
スーパーなどで売ってる物のなかには栽培してる
のも有るそうですが、自然のものは香りが違うと
言っていました。(近くのスパーでは青森県産)
日本各地や東アジアに分布するタラノキの新芽で
林道脇など日当たりの良い山林ににはえる木です。
(せり目、ウコギ科、タラノキ属)
同じ職場の人はシドキ(モミジガサ)の新芽を、
美味しいと食べていました。
(撮影:2011年4月30日)
page top
備前楯山のアカヤシオ
備前楯山のアカヤシオ
日光市に有る「備前楯山」の春に咲くアカヤシオの風景です。
この花は華やかでとても好きな花です。
庭に咲いてるのも良いけれど山の上に群生してるのは格別です。
今年は1週間位開花が遅れましたが見頃になっていました。
備前楯山(1272m)は日光市足尾町に有る山で、
慶長15年(1610年)現在の岡山県東南部にあたる備前国出身の足尾郷の農民が、
この山で露頭している銅の鉱石を発見しました。
その功績を記念し農民の生れた国の名をとって「備前楯山」と名付けました。
(楯とは銅鉱脈の露頭の事)*足尾銅山発見の地
舟石峠駐車場から1.5km 約1時間で頂上に行けます。(栃木百名山の一つ)
栃木県内の他の群生地は、鳴虫山、明智平、月山、六方沢、井戸湿原、
ミツモチ山等が有ります。
見頃:5月上旬
住所:栃木県日光市足尾町
(撮影:2011年5月8日)
page top
八重咲きサクラソウ
八重咲きサクラソウ
那珂市に有る「茨城県植物園」の催し物の
山野草展に有った「八重咲きサクラソウ」です。
初めて見た花です。
(撮影:2011年4月30日)
page top
静峰ふるさと公園
静峰ふるさと公園
那珂市に有る「静峰ふるさと公園」の桜の風景です。
日本の桜100選にも選ばれた公園で 12 haの園内に2100本の
八重桜が植えられています。まだ見頃でした。
見頃:4月中旬~5月始め
開園時間 午前9時~午後5時まで
所在地:茨城県那珂市静1720番地1
(撮影:2011年4月30日)
page top
ひたち海浜公園のチューリップ
ひたち海浜公園のチューリップ
ひたちなか市に有る「国営ひたち海浜公園」に咲く
チューリップの花です。今年はまだ綺麗に見られました。
他に450万本のネモフィラとヒメキンギョソウ、ハナナ、
スイセンの花の群生が見られます。
入園料:大人(15歳以上)400円、小人 80円
(駐車料:普通車 510円)
住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
(撮影:2011年4月30日)
page top
芝ざくら公園
芝ざくら公園
市貝町に有る「芝ざくら公園」の風景です。
塩田調整池(愛称・芳那の水晶湖)周辺に2.2ha、14万株が
植栽されていて、芝の模様は小貝川を表しているそうです。
早朝に、見に行って来ました。見頃になっていました。
見頃:4月下旬~5月中旬(芝ざくら祭り期間:4月6日~5月11日)
入場料:無料(駐車場:期間中 500円)
住所:芳賀郡市貝町竹内・塩田
(撮影:2011年4月30日)
page top
鶴ヶ城の春
鶴ヶ城の春
会津若松市に有る「鶴ヶ城公園」の春の風景です。
南側の廊下橋と天守閣です。
各種の桜が1000本有ります。(桜の種類:染井吉野、八重桜、小彼岸桜)
見頃:4月中旬~4月下旬
鶴ヶ城は東北三名城の一つ(盛岡城・小峰( 白河城)
休館日:無休
開城時間:午前8時30分~午後5時まで
公園内は入場無料
住所:福島県会津若松市追手町1-1
(撮影:2011年4月29日)

page top
五泉市チューリップの里
五泉市チューリップの里
五泉市チューリップの里の花の風景です。
第24回「五泉市チューリップまつり」が行われていました。
3haの畑一面に毎年40~50種 150万本のチューリップが咲きます。
見頃の情報をもらい、以前から行きたい場所だったので
天気が良くない中出かけて来ました。
入園料、駐車場:無料
住所:五泉市一本杉629番地付近
(撮影:2011年4月29日)
© 花旅. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。