栃木県を中心に花と自然を求めて歩き回っています。 地域の情報交換が出来れば幸いです。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
佐貫観音
佐貫観音
塩谷町に有る「佐貫観音」に咲くイワタバコです。
キツネノカミソリと同じ頃見ごろになります。
数は少ないので大切にしたい所です。
住所:栃木県塩谷町
(撮影2012年8月24日)
スポンサーサイト
page top
高山植物館
高山植物館
真岡市の井頭公園に有る、花ちょう遊館内の「高山植物館」に咲いていた
サラシナショウマの花です。
小さいですが関東地方で唯一の高山植物館です。
他に熱帯生態館が有ります。
天気が悪い日や猛暑日に行くと快適でお気に入りの
場所です。
特徴:温度管理をしているため、1年中ヒマラヤの青いケシが見られます。(約10株)
開館時間:4月~10月 AM 9:30~PM 4:30□11月~3月 AM 9:30~PM 4:00
休館日:毎週火曜日(火曜日が祝祭日のときは翌日)年末年始(12月29日~1月3日)
入館料:大人400円(子供200円)
住所:栃木県真岡市下籠谷99
(撮影:2012年8月25日)

page top
熊田のヒマワリ
熊田のヒマワリ
熊田地区の棚田に咲く「ヒマワリ」の風景です。
神野さん宅の休耕田を活用した広さ20アール、
八段の棚田に1万本のヒマワリが咲いています。
今年は1週間以上開花が遅れました。
朝8時半に着いたら10人もの人が撮影していました。
見頃:8月下旬~9月上旬
住所:那須烏山市熊田
(撮影:2012年8月26日)
page top
奥日光の晩夏
奥日光の晩夏
奥日光の晩夏の風景です。
戦場ヶ原に一部にまだホザキシモツケが咲いています。
空に秋めいた雲が出ていました。
夏の花も終わり、秋の花が咲きだしています。
場所:栃木県日光市 戦場ヶ原
(撮影:2012年8月25日)

page top
かみのかわサンフラワー祭り
かみのかわサンフラワー祭り
第5回「かみのかわサンフラワー祭り」の花と風景です。
2.9haの畑に約10万本の向日葵が有り丁度見頃でした。
祭りの朝に、見て来ました。
期間:2012年8月24日~26日
場所:上川町上郷(日産栃木自動車大学校北側の農地)
(撮影:2012年8月25日)
page top
塩原の夏
塩原の夏
那須塩原市に咲く「レンゲショウマ」の花です。
レンゲショウマの開花が始まっていましたが、
今年はとても少なくなっていました。
キツネノカミソリも見頃になっていました。
塩原渓谷歩道も散策して来ました。
大網園地から5分位登山した所。
見頃:8月中旬~8月下旬
住所:栃木県那須塩原市塩原
(撮影:2011年8月12日)
page top
明治の森・黒磯
明治の森・黒磯
那須塩原市に有る、道の駅「明治の森・黒磯」に咲くヒマワリです。
ハンナガーデンに咲いています。
今年は1週間以上遅れましたが、花は見頃になっていました。
(ハンナガーデンは入場無料)今年は展望台なし。
開館時間:午前9時~午後5時30分(とちぎ明治の森記念館)
休館日:月曜日(祝日の時は翌日)、12月29日~1月3日
入館料:大人 200円、小・中学生 100円
住所:栃木県那須塩原市青木27
(撮影:2012年8月22日)
page top
四季の森星野
四季の森星野
栃木市に有る「四季の森星野」に咲くナツスイセンの花です。
キツネノカミソリとともに身頃になっていました。
住所:栃木県栃木市星野町
(撮影:2012年8月20日)
page top
出流ふれあいの森
出流ふれあいの森
栃木市に有る「出流ふれあいの森」に咲き出した
シュウカイドウの花です。
例年9月上旬が見ごろですが、様子を見に行ったところ、
3分咲き位になっていました。
住所:栃木県栃木市出流町
(撮影:2012年8月20日)
page top
みかも山の夏
みかも山の夏
岩船町に有る「みかも山公園の夏」に咲くキツネノカミソリ群生地です。
見頃になっています。
栃木県内では一番群生しています。
ここはカタクリの園ですが、こんなに増えては
カタクリがやられてしまうのではと心配するほど
沢山群生しています。
住所:栃木県栃木市、岩船町
撮影日:2012年8月19日

page top
奥日光の夏
奥日光の夏
奥日光の小田代ヶ原の夏の風景です。
久しぶりの良い天気と高原のそよ風に快適でした。
山野草を中心に見て来ました。
夏の花も終わり、秋の花が咲きだしています。
先週3本見られたリンドウが20本以上に増えてきました。
場所:栃木県日光市
(撮影:2012年8月19日)
page top
県民の森のレンゲショウマ
県民の森のレンゲショウマ
矢板市に有る、栃木県「県民の森」に咲き出したレンゲショウマです。
数は少ないですが、宮川渓谷沿いに咲き始めていました。
3つの滝と山野草を探しながら散策して来ました。

矢板市の北西部、高原山腹、標高410m~1248mの所にあり、
973haと広大な面積が有ります。
見頃:8月中旬~8月下旬
住所:栃木県矢板市長井2927
(撮影:2012年8月17日)
page top
井戸湿原
井戸湿原
鹿沼市に有る「井戸湿原」に咲き出したリンドウの花です。
まだ数株ですが見られました。(標高1,300m)
前日光ハイランドロッジが井戸湿原ハイキングの出発地になります。
(約30分)とてもすいてて貸し切り状態でした。
この時期は花が少なかったです。
(9月中旬頃は秋の花が咲きます)
(熊注意の看板が何ヶ所も有ります)
住所:栃木県鹿沼市大字上粕尾字横根
(撮影:2012年8月16日)
page top
宇都宮のレンゲショウマ
宇都宮のレンゲショウマ
宇都宮市に有る「レンゲショウマ群生地」の花です。
4ヶ所の群生地の内2ヶ所を回ってきました。
自然のまま見たのは去年案内してもらって初めて
見ました。
森の妖精と呼ばれる深山に咲く花が市内でまだ残って
いたのが不思議なくらいでした。
(荒らされる心配が有るため詳細は書きません)
見頃:8月中旬~8月下旬
住所:栃木県宇都宮市
(撮影:2012年8月15日)
page top
益子のひまわり
益子ひまわり
益子町で行われてる「益子のヒマワリ」の風景です。
上山地区の約11ヘクタールの休耕田に 300万本の「ヒマワリ畑」が有ります。
今年は4ヶ所に分かれていて、遅咲き品種はまだ開花していませんでした。
見頃時期:8月中旬~9月上旬
入場料:無料
場所:栃木県芳賀郡益子町上山地区
(撮影:2012年8月13日)
page top
岩観音の夏
岩観音の夏
那須町に有る「岩観音の夏」に咲くイワタバコの花です。
堂の下の岩観音は桜の古木で有名な所ですが、夏に咲く
イワタバコを中心とした山野草の花たちを見て来ました。
今年はまだ開花が遅れていました。
住所:栃木県那須郡那須町芦野
(撮影:2012年8月12日)
page top
北川辺のオニバス
北川辺のオニバス
埼玉県加須市の「北川辺」に咲き出したオニバスです。
関東では2ヶ所しかないない自生地です。
二つのオニバス復元池は殆ど無くなって
しまいましたが、試験田の方は今年は水が入り
回復していました。
(撮影:2012年8月11日)
page top
花之江の郷の夏
花之江の郷の夏
栃木市に有る「花之江の郷」の夏に咲くレンゲショウマです。
今年は開花が遅れましたがレンゲショウマが咲き出していました。
定休日:10月~2月の第2、第4金曜日
開園時間:(3月~10月)9:00~18:00、(11月~2月)9:30~16:30
入園料:大人(4/1~9/30)800円、(10/1~3/31)500円
住所:栃木県栃木市都賀町大柿1312
(撮影:2012年8月11日)
page top
おしらじの滝
おしらじの滝
八方ヶ原に有る「おしらじの滝」です。
とても小さいですが、滝つぼが青く綺麗
なので見に行って来ました。
最短距離で行くため笹薮をかき分けて進みました。
熊の住処なので怖かったです。
その後大沼園地に行ったら直前に熊が道路を横切ったのを
見ました。
住所:栃木県矢板市
(撮影:2012年8月11日)
page top
奥日光の夏
奥日光の夏
奥日光の夏に咲くソバナの花です。
戦場ヶ原から小田代ヶ原、湯ノ湖、光徳沼を
散策して来ました。
(撮影:2012年8月10日)
page top
あしかがフラワーパークの夏
足利フラワーパークの夏
足利市に有る「あしかがフラワーパーク」の夏に咲く
ミソハギとスイレンです。
バラもまだ沢山咲いていました。
オオオニバスを見に行ったのですが、今年は開花が
遅れてまだ咲いていませんでした。
夜の植物園としてレーザー光線を使用した催し物も
行われています。(600円)
昼間の入園料は300円
開園時間:11時~21時
(撮影2012年8月5日)
page top
鶴田沼
鶴田沼
宇都宮市に有る「鶴田沼」に咲くサギソウです。
2ヶ所に100輪位咲いていました。
レンズが小さいのでこの大きさが限界でした。
ハッチョウトンボを探しましたが見つかりません
でした。
(撮影:2012年8月5日)
page top
四季の森星野の夏
四季の森星野の夏
栃木市に有る「四季の森星野の夏」に咲くナツスイセンです。
キツネノカミソリと共に見頃になっていました。
数年前から西側半分は春以外は立ち入り禁止になって
しまいました。
住所:栃木県栃木市星野町
(撮影:2012年8月6日)
page top
かんぴょう伝来300年
かんぴょう伝来300年
壬生町で行われた「とちぎ かんぴょう伝来300年記念大会」での
かんぴょうむきの様子です。
栃木県にかんぴょうが伝わったのは、近江国水口藩(現在の滋賀県甲賀市)から
下野国壬生藩(栃木県下都賀郡壬生町)に国替えになった鳥居忠英(とりいただてる)(壬生藩主)が、
水口藩からかんぴょうの種子を取り寄せ、壬生藩の藤井地区で1712年に試作させたことが始まりで、
今年で300年になります。
時間:9:30~16:00
会場:壬生町城址公園、壬生中央公民館
住所:栃木県下都賀郡壬生町本丸1-8-33
(撮影:2012年8月4日)
page top
県民の森のレンゲショウマ
県民の森のレンゲショウマ
矢板市に有る県民の森に1輪のみ咲きだした
レンゲショウマの花です。
丁度、トンボが止まってくれました。
見頃は20日頃ですが、塩原の帰りに様子を
見て来ました。
(撮影:2012年8月5日)
page top
ゆりパーク
ゆりパーク
那須塩原市に有るハンターマウンテン「ゆりパーク」の白樺の丘の風景です。
スキー場ゲレンデの約10万㎡に 50種 80万株のゆりが有ります(500万輪)
白樺ゾーンの遊歩道が出来て良くなりました。
ゆりは見頃ですが、雑草が目立ちました。
以前は品種名も表示していましたが無くなってしまいました。
見頃時期: 8月上旬~中旬
入園料:大人1,000円、子供300円
リフト料(片道):大人 500円、子供300円
日塩有料道路:普通車 600円(ハンターマウンテンで買うと500円)
住所:栃木県那須塩原市湯本塩原字前黒
撮影日:2012年8月5日
page top
那須フラワーワールドの夏
那須フラワーワールドの夏
那須町に有る「那須フラワーワールドの夏」の花の風景です。
クレオメとヘメロカリス、ケイトウ、マリーゴールド、サルビア等の花が
見頃になっていました。
那須連山が雲に隠れていたのが残念でした。
開園時間:午前9時~午後5時
入園料:大人600円(8月中は500円)、中高生300円、小学生200円
住所:栃木県那須町大字豊原丙字那須道下5341-1
(撮影:2012年8月2日)
page top
観音沼森林公園の夏
観音沼森林公園の夏
下郷町に有る「観音沼森林公園」の夏の花と風景です。
ヤマユリを見に行きましたが、イノシシにやられて少ししか
咲いていませんでした。
沼を覆う水草はジュンサイです。
白河から国道289号線が開通して早く行けるようになりました。
住所:福島県南会津郡下郷町大字南倉沢
撮影日:2012年8月2日
page top
道の駅はがのアサザ
道の駅はがのアサザ
芳賀町に有る「道の駅はが」の小さな池に咲くアサザです。
早朝のため開花してない方が多かったです。
この花は県内では日光だいや川公園と花之江の郷でも
見られますが、地元の人にとっては小さくても価値が有る
場所だと思います。
栃木県芳賀郡芳賀町
(撮影:2012年7月29日)
page top
多田羅沼
多田羅沼
市貝町に有る「多田羅沼」に久しぶりに
出かけて来ました。
スイレンがある所ですが、半分位、蓮が有りました。
ハッチョウトンボがいるとの事で、
初めて奥の湿地帯を散策しました。
早朝だったせいか、見つからず残念でした。
場所:栃木県芳賀郡市貝町多田羅
(撮影:2012年7月29日
© 花旅. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。