栃木県を中心に花と自然を求めて歩き回っています。 地域の情報交換が出来れば幸いです。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
冬渡祭
冬渡祭
宇都宮市で行われた、二荒山(ふたあらやま)神社の「冬渡祭」(おたりや)は、
宇都宮市民に一年の終わりを告げる二荒山神社の夜祭として知られ、
夜中に行われる神輿の渡御や宇都宮市指定文化財の田楽舞が奉納されます。
冬渡祭は古く838年(承和5)まで遡ります。
神社の還座の儀式は夜中に行われるものであり、これを渡り夜と呼ぶようになり、
後にこれが訛「おたりや」と呼ばれるようになったと伝えられています。
今年の1月15日に「春渡祭」(おたりや)を見に行きましたが、正月の終わりを
告げる夜祭でした。
2011年(平成23年)12月15日(木) <毎年同日開催>
午前9時~午後8時 お焚き上げ
午後5時   御旅所祭(西参道・田楽舞奉納)
午後5時30分 市内渡御(神輿が巡ります)
午後7時   還御祭(社殿内)
場所:宇都宮二荒山神社(宇都宮市馬場通り1-1-1)
撮影日:2011年12月15日
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 花旅. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。